トップ >  スタッフブログ

スタッフブログ

最新記事

アーカイブ

風通しのいいおうち

2020年7月10日

このところ梅雨らしい天気が続き、お日様とはご無沙汰しております。
外出するにはマスクが欠かせない今日この頃・・
沖縄料理屋さんのシーサーもマスクをしていました。

せめておうちの中ではマスクを外して、換気をして・・と
生活も変わってきたと思います。

このところ換気や湿気対策のご相談もよく承ります。
換気扇はもちろん、窓やドアなども用途に応じた種類がたくさんあります。
ぜひ一度ご自宅を見直し、ご検討してみてはいかがでしょうか。

鈴木はるみ

3か月

2020年7月1日

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
カナエルiリフォームの梶山です。

入社からあっという間に3か月経ち季節も夏になりまして、
外を歩くと雨のにおいや木々の青々しさを感じます。

最近の私は、この季節の変わり目に合わせて洋服を買い足しています。
ステイホームで切ることができなかった髪もそろそろ一度整えて、
夏に向けて準備をしていきたいです。

暑さに負けず、頑張ってまいります!

梶山はるみ

おうちでカフェタイム

2020年4月30日

4月からカナエルiリフォームのスタッフになりました。森田です。
先日ダルゴナコーヒーとクッキーを作りました。

おうちでカフェタイムが過ごせるように食器で空間作りを意識しました。
雰囲気が変わり気分転換になりました。

これから、お客様と一緒に考えていけるプランナーを目指して頑張ります。

森田なお

はじめまして!

2020年4月20日

4月から新しくカナエルiリフォームに加わりました。
平賀です。

外出自粛が続く中、先日の大雨で虹がでているのを自宅から見ました!

変化の少ない日々ですが、その中でも小さな喜びを見つけることは大事だなと思いました。

お客様に寄り添ったリフォームを提案し、これからみなさんのお役に立てるようなプランナーを目指していきます!

平賀あいり

キッチンのDIY

2020年4月17日

4月からカナエルiリフォームのスタッフとなりました。梶山です。

先日、自宅のキッチンの壁を100円ショップの材料でDIYしました!
いかに快適に使えるかを自分なりに工夫してみました。

収納が上手にできると、生活もしやすくなりますね。

私が一番大事にしたいのは、想像やアイデアで暮らしをよりよくしたいという思いです。
ずっとこの思いを大事にしながら、お客様のお役に立てるように頑張ります!

梶山はるみ

キッチンのおすすめ水切り

2020年4月13日

システムキッチンの工事が完了したお客様から大好評な設備をご紹介いたします!
こちらの、昇降水切りラックです。

キッチンのシンク上の吊戸に組み込めば
カウンター上に水切りかごを置く必要がなくなるので
作業スペースをひろびろ取ることができます♪

使わない時は吊戸の中に仕舞えるので、
急なお客様が来てもすっきり見せられます。

まな板や、よく使う調理器具・コップ類はそのまま入れていても良さそうですね^^

いままでキッチンを交換したお客様から「良かった!」というお声をよくよく頂くキッチン設備です^^

福島あきほ

天井のデッドスペース活用術

2020年3月28日

デッドスペースと聞くと「どこかの隙間」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
押入れの中、キッチンの引出収納、洗面台と洗濯機の間など…
色々なデッドスペースはあると思いますが、意外な場所として「天井」のデッドスペース、活用されていますでしょうか?

実はここ数年でいろいろな機能が付いた「照明器具」が発売されています。
例えばパナソニック製の「スピーカー搭載LEDシーリングライト」
この商品は照明器具と高音質スピーカーが一体化しており、スマホ操作で好きな音楽を流すことができます。

他にはシャープ製の「プラズマクラスター搭載LED照明」
シャープといえばプラズマクラスター、この機能が小型のLED照明と一体化し、例えばトイレの照明器具として取り付けると、照明だけでなく空気清浄の役割も果たしてくれる優れものです。

この他にもいろいろな機能付き照明器具があります。
照明器具を選ぶときにぜひ気にしてみてください。

倉澤みちこ

畳の縁って奥深いですね。

2020年3月16日

先日、お客様の畳の表替えをさせて頂きました。

畳の表面になるゴザの種類も色々あるのですが、畳の縁もたくさんの種類があります!
畳の縁はこちらの部分です↓

畳縁は「たたみべり」と呼ばれ、畳の長い面に付けられた布のことを指します。

なぜ畳縁があるか?というと・・

畳の角の摩耗を防ぐと同時に、畳を敷き合わせる際にできやすい隙間を無くす役割があるとのことです。

畳縁ってデザインだけなのかな?と思いきや、実は機能的な面があるんですね!?

昔は畳縁の模様、色が身分等を表すものであったらしいです。

ですので、和室を歩くとき「畳の縁を踏んではいけない」といった話を聞いたことがあるかと思います。

これは畳の縁には、家紋を入れる時代の名残で、家紋、つまりご先祖様の顔を踏むことにつながるので、失礼なこととして言い伝えられたのでしょう。

他にも、昔は畳の隙間から刀や槍で刺すことがあった時代に身を守るために畳の縁を踏まないっということがあったとのことです。

畳の縁だけでも、色んな歴史的な背景があるんですね!?

そんな話をしながらお客様と、数ある畳縁のデザインから、お気に入りの1つをお選び頂きました!

お客様からも「畳への見方が変わったね。畳に愛着が出てきた!」とおっしゃって頂きました。

最近和室が少なくなってきていますが、畳のいぐさの香りは、やっぱりいいですね!

友田

お家にいるからこそできる事

2020年3月13日

時節柄・・みなさん外出を控えご自宅にいる時間も多いかと思います。
こんな時、日頃はなかなかお掃除や片付けをしないところに目を向けてみてはいかがでしょうか?
私は先日キッチンの中の掃除をしました。
中の物を一度全部出し、内部を除菌シートでお掃除、いらないものは処分、必要なものは使いやすいように収納方法も考えながら収めました。
とってもきれいになり、気分までさっぱりしました。

鈴木はるみ

ご自宅でもタッチレス水栓はいかがですか?

2020年3月5日

最近、駅のトイレやデパートのトイレなど、
町中どこでもタッチレス水栓を使われていますが、
とても便利で、衛生的にも◎ですよね。

このタッチレス水栓、
ご自宅でも使っている方が増えてきているのはご存知ですか?
洗面台の水栓、トイレの手洗い器、キッチンの水栓

特に、キッチンのタッチレス水栓はとても好評です!

サッと手をかざすだけでお水が出てくるので
調理中のお肉やお魚を触った手でも、レバーを汚さずに手を洗う事ができます!

使用されているお客様によると、使い始めてからこまめにお水を止める癖がついて
節水にもなっているようです♪

ぜひ、ご検討ください♪

福島あきほ
ページトップ