トップ >  スタッフブログ

スタッフブログ

最新記事

アーカイブ

何事も下地が大事!

2019年7月13日

この写真はなにをしているのかわかりますか?
塗装をする前に下塗材を塗っているところです。
ご自分で塗装しよう・・なんて思って、
ホームセンターなどで塗料を買ってきていきなり塗ってしまって失敗したなんてことはないですか?
ご希望の色を塗装する前に、洗浄・ケレン・下塗といった工程が結構大事なんです。
女性の方がお化粧するときに、いきなりファンデーション塗る方はいませんよね。
それと同じで何事も下地が大事です!
弊社の塗装工事はこのような事も十分気を使い丁寧に施工してますのでご安心ください。

鈴木はるみ

美味しくて、嬉しかった話。

2019年7月1日


写真:イメージ

先日、以前キッチンのリフォームをさせて頂いたお客様から、今度はトイレやお庭をリフォームされたいとのことで、お邪魔しました。

そのお打ち合わせの際に、美味しいコーヒーを頂きました。

ご主人がその場でコーヒーの豆を挽いて下さり、挽きたてコーヒーと、奥様から自家製チーズケーキが打合せの際に出して頂きました。

どちらもお店で出されるもの以上に美味しかったです!

「出来たてってこんなに味が違うんですね?」って、打合せ以上に盛り上がってしまいました・・・。

ただ、それ以上に嬉しかった話がありました。

それは・・・

キッチンの間取り変更のリフォームをしてから、台所に立つのが楽しくなり、コーヒーを作ったり、ケーキを作ったり、花を飾ったりと生活が変わったとの話をして下さりました。

毎週末に、「週末は何を作ろうかな?」と考える楽しみが出来たとのことで、とても嬉しい話です!

自分にとってリフォームは、ただキレイになるだけではなく、やはり生活がより、もっと楽しくなるのが、本来のリフォームの良さであり、その仕掛けづくりのお手伝いをしたいと思っている私にとって、そういった話を頂けると、やりがいにもなります!

これからもドンドン仕掛けていきたいと思います!

友田

クリムト展へ

2019年6月15日

クリムト展を観に、
上野へ行ってきました。

クリムトの作品には
絵の具以外に金箔や、鉱石など煌びやかな素材を使ったものがあって
独特な華やかさがとても素敵でした。

本や写真で知っていたものでも、
実物の迫力と会場の雰囲気で違って見え衝撃を受けました。

こんな時、
小さい頃先生に「たくさん良いものに触れると本物の良さが分かるようになる」と言われた事を思い出します…。

これからももっと
良いものに触れていきたいです。

福島あきほ

住まいの雨漏りセルフチェックを

2019年6月12日

先週から関東も梅雨入りしました。
雨漏れ修理依頼が多くなる時期です。

雨漏れは突然やってくるようにみえて
実はジワジワと時間をかけてやってきます。

大事になる前に、何らかの予兆があります。
木製板の塗装が一部だけ剥がれてきたり
外壁がやけに黒ずんで来たり、、、

写真は、外壁の付柱の裏に雨水が入って
柱と土台の一部が腐食してしまったお客様宅のものです。

こうなるまでの間には、ある程度の期間を要したはずですが
お施主様は、最近1年、2年の間に外回りの点検をしておらず
最近まで気づかなかったとの事でした。

日ごろから我が家の外回りに関心を持って
小さな異変に気付くような習慣づくりが必要です。

鳥實

引き戸の良さって、知っていますか?

2019年6月3日

先週のブログで玄関ドアの三枚引き戸の紹介をさせていただきましたが、ここ最近では室内のドアでも引き戸が採用されることが多くなってきています。

新築の設計当時は特に疑問にも思わなかった開き扉。ところが住み始めてみてから、洗面所とトイレのドアを同時に開くとドア同士がぶつかってしまう。廊下が狭くて扉を開けっぱなしにしたら他の人が通れない。なんて小さな悩みを抱えているお家は、実はたくさんあります。

そんな悩みは、引き戸に変えたことですんなり解消してしまうことが多かったりします!
ただ今から引き戸に変えるとなると壁を壊したり大掛かりな工事になってしまうのでは…?と思ってしまう方!

そんなことはないんです!

最近リフォームでよく使用されるアウトセット引き戸という商品を使うと、大掛かりな工事をせずに1〜2日で簡単に引き戸に交換することが可能です!
もし扉のことでお悩み事がありましたら、ぜひ相談してみてください!

倉澤みちこ

機能的すぎるドア!?

2019年5月24日

先日、玄関ドアのリフォームをさせて頂きました!

↓リフォーム前がこちら。

↓リフォーム後がこちら。
機能的すぎるドア!?

玄関ドアというと、「開き戸」がイメージしやすいですが、最近では「引戸」タイプも注目されています!

引戸というと、昔のイメージがありますが、最近では、3枚の扉形状になった「袖付2枚引」というタイプがあります。

これは、2枚の扉形状よりも、より広く、開放スペースが確保されるので、とても便利です。

外側の扉を開閉すると中扉も連動して開閉する新構造です。

↓こんな感じで開きます。

大きい荷物の出し入れで便利なだけでなく、御年配の方でも開けやすい構造になっております。

何より、扉が開かないので、外の玄関土間スペースが有効に使えますよ!

玄関を変えると、家のイメージって、ガラッと変わりますよね!?

玄関って家の『顔』なんですね!?

友田

彩(いろどり)・・大事ですね!

2019年5月21日

5/12の母の日に子供からピンクの巾着に入ったプレゼントをもらいました。
中身は何かな~と開けてみると、2段重ねのお弁当でした。
この日だけは私に食事の支度をさせない様に、気をつかって買ってきてくれたんです。
開けた瞬間、目に飛び込んできた‘彩’がそれだけでおいしそうに思えました。
もちろん食べてみると、とてもおいしかったのですが、まずは見た目・・というのが大事だなぁと思いました。
インテリアでも、必要でない装飾やデザインに思えることが実はいい働きをしてくれることがたくさんあります。
彩は大事なポイントです!


鈴木はるみ

太陽光発電パネルといえば???

2019年4月27日

秦野の金属屋根カバー工事後に
太陽光発電パネルを設置した際の現場写真ですが
何を写しているか分かりますか?

正解はキャッチ工法用の金物です。
これは太陽光発電パネルを設置する架台を支える金具で
屋根材と下葺き材にボルトやビスで穴をあけることなく
パネル設置を可能にしてくれます。

パネル設置による雨漏れリスクを軽減する工法として
おススメです。

太陽光発電パネルを我が家の屋根に載せたいという方は
「キャッチ工法」をご検討ください!

ちなみに使用屋根材は
GMルーフ220(色:ニスクカラーSGLつや消しのRR025Sレッドブラウン)です。

鳥實

茅ヶ崎で屋根・外壁塗装

2019年4月12日

先日、茅ヶ崎市で行っていた屋根・外壁塗装が完了しました!

<ビフォー>

<アフター>

イメージを変えて、汚れが目立ちにくくしたいという事で
外壁を今までの色より濃い色にし、
それに合わせて幕板もアクセントになるよう塗り分けました!

シミュレーションを見ながらご家族でじっくり選んでいただいた色が
キレイに仕上がって嬉しく思います^^

色のご相談も担当がしっかりとご案内いたしますので
ぜひご相談ください!

福島あきほ

ホテルライクなタイル張りのお風呂

2019年4月9日

お風呂のリフォームといえば、『ユニットバス』が一般的ですが、今でもタイル貼りのお風呂リフォームはあります!

そんなタイル貼りのリフォーム、我々は『在来浴室』のリフォームと呼んでおりますが、数は少ないのが現状です。

ユニットバスの方が主流になった背景は、防水性が高まる面や、工期が短くて済むなどのメリットが大きな理由です。

実際に我々プランナーも、在来浴室よりも、ユニットバスのお風呂をお勧めしております!

でも、お風呂の大きさ、状況によっては、ユニットバスが設置できないケースもあります・・・。

今回は、そんなタイル張りのお風呂の事例を紹介します!

こちらがリフォーム前の状況です。

そして、こちらがリフォーム後の様子です。

タイル張り=古臭い ってイメージをお持ちの方はいませんか?

そんなことありません!

逆にユニットバスではできない形状や、素材感でお風呂が作れてしまうのが『在来浴室』の強みです。

こんなホテルライクなお風呂で、くつろいでみてはいかがですか?

友田
ページトップ