トップ >  スタッフブログ

スタッフブログ

最新記事

アーカイブ

「施工店会議」開催しました!

2019年9月17日

今月6日 17:00~本社会議室にて施工店会議を開催しました。
当日は約30名の職人さんたちと弊社スタッフが参加しました。
この会議では、工事現場の安全・清掃、お客さまへのご挨拶やご説明の仕方などをテーマに、話し合いました。
日頃からカナエルiリフォームでは、お客様にご満足いただける工事をすることを目指しています。
このような会議は定期的に行なっております。
より良いリフォームができるよう、職人・スタッフ一同努力していきます。

鈴木はるみ

へりなし半畳たたみ 市松敷き

2019年9月7日

先日、秦野市鶴巻でお引渡しさせていただいた
LDK+和室内装工事の畳敷きの写真です。

和室の畳をフローリング張りにして
隣のリビングと一間つながりにする予定でしたが
一転、和室のまま内装リフォームを行いました。

畳表は、DAIKEN製の健やか畳表(清流 銀白色 目積)を使用し
モダンな雰囲気を出すために、ヘリ無し・市松敷きとしました。

DAIKENの健やか畳は、和紙をこよりにして編んだ畳表です。
畳のデメリット(色褪せ、汚れやすい、カビ、ダニ)が改善されています。

和室をフローリングに!と考えた時に
こうした畳もあるということを思い出してみてください。

DAIKENの健やか畳紹介(メーカーHP)
https://www.daiken.jp/product/lp/tatami.html

鳥實

屋根・外壁塗装の色決め

2019年9月3日

屋根・外壁塗装の際、
工事が決まったら、色を決める打ち合わせをしていきます。

今までの色を変えずに似た色にする方もいらっしゃいますが、
半分以上の方は色を変えてお家のイメージチェンジをされています!

「色を変えたいけど、全然イメージができないわ!!」
と不安になってしまっても大丈夫。
ご希望の方へは実際の写真を使ってカラーシミュレーションをおつくりしています。

住まいを良い状態のまま維持していく為に、
塗装によるメンテナンスはとても重要です。
塗装メンテナンスを検討中の方はぜひお問い合わせください!

福島あきほ

収納スペースのリフォーム

2019年8月23日

先日工事が完了したお客様のリフォームのテーマは、ずばり「収納」でした。
リフォームでお問い合わせいただく内容として多くの皆さんが抱えている悩みの一つ、物が多くて収納場所が無い!という問題です。
よく収納上手になれる本で書かれていることですが、

「人は収納があればあるだけ物を詰め込んでしまう」

ということ。ほとんどの人は空きスペースを作っておくことができず、空間が空いていればそこに物を詰め込みたいと思ってしまうそうです。
物がたくさんあって片づけられない人の多くは、収納が足りないのではなく収納できるスペース分の荷物の量をわかってないということです。

今回のリフォームもまずお部屋の中に入っているものをすべて別の部屋に移動していただき、新しく作る収納スペースのサイズを測ってこの中に収められるよう取っておくもの・捨てるものを仕分けしてみてくださいとお勧めしました。そうしないといざ出来上がった収納スペースに全然入りきらないという事態に陥ってしまいます。

収納スペースに合わせた物量にしないと、生活していけばいくほど物はまた増えていってしまいます。(そもそも見当違いなスペースでなければ…という話ですが)
また収納スペースに対して常に物の量を8割程度にしておくと、物の出し入れ・見やすさが増し管理が楽になります。

それから収納の種類もたくさんあります。幅・奥行き・高さなどのサイズ感、見せる収納・隠せる収納、引き戸なのか折れ戸なのか、作り付けがいいのか家具がいいのか…?
我が家の収納どうしたらいいの!とお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

※リクシル HPより

倉澤みちこ

瓦屋根も塗装できれいに!

2019年8月15日

瓦屋根=塗装できないって諦めている方いらっしゃいませんか?

こちらのように瓦屋根でも塗装できるんです!

こちらの屋根材は「セメント瓦」というタイプで、日本の住宅で多い「日本瓦」とは異なります。

で、同じ瓦でも、こちらのセメント瓦は、メンテナンスが必要なんです!

セメント瓦は、屋根材自体に耐水性がなく、屋根材の塗装が剥がれてしまえば、割れやすくなり急激に劣化を始まってしまう屋根材なんです!

メンテナンスを放置すると、塗装によるメンテナンスが出来なくなり、屋根材を交換する大規模な工事になってしまいます・・・。

そうならない為にも、早めのメンテナンスが重要なんです!

「我が家は瓦だから大丈夫!」とか、「瓦屋根だから、メンテナンスしなくていい!」ってことはありません!

でも、我が家の屋根材はどんな種類?で、どんなメンテナンスが必要なのか?分かりづらいですよね?

そういった場合は、我々スタッフにお任せください!

現状のメンテナンス方法だけでなく、10年先、20年先のメンテナンス計画を立てさせて頂きます!

そうすると、将来、どのようなリフォーム工事はあり、どれくらいの予算を計画すれば良いかが分かります!

ぜひ、我々と一緒に、ご自宅の将来のメンテナンス計画についてお話しましょう!

友田

ペットも快適なお家に・・

2019年8月5日

こちらはお客様のお宅の猫ちゃんです。
私がご訪問すると、いつもそばに寄って来てくれます。
覚えてくれているのでしょうか?
きっと可愛がられて育った猫ちゃんなんでしょうね、とっても幸せそうな穏やかなお顔をしています。

ペットは可愛いんですが、いたずらしたりしてお家を痛めたりするので、困ってしまう事もありますよね。
最近ではペットと暮らすお家の商材もたくさん出ています。
ひっかき傷に強い・・消臭効果がある・・などといった特徴をもった床材や壁材があります。

是非ご相談ください。

猫派 鈴木はるみ

梅雨明け

2019年8月1日

ようやく梅雨が明けましたね!
昨年は6月29日に梅雨明け発表があったので、今年と比べると約1か月も夏の訪れが早かったのです。

せっかくなのでお休みの日に江の島に行ってきました。
夏!という感じの天気と気温で、風が気持ちよかったですよ。

良い天気が続いているのは嬉しいのですが、
気温も急にあがったので体調管理には気をつけないといけませんね。
水分・塩分をとりながら、ようやく訪れた夏を楽しみましょう!

別府

予約しないと手に入らない・・・

2019年7月29日

先日、お客様から「食パン」を頂きました。

昨今の食パンブームを知らずに頂いたのですが、いつも朝、食べている食パンと全く違い、とても美味しかったです。

バターやジャムなど何も付けなくても美味しく、普通に焼いても美味しいのですが、焼かない状態の方が、モチモチ感があって、とても美味しかったです。

食パンって深いですね!?

どうやら予約制の食パンとのことで、とても貴重な体験をさせて頂きました!

予約といえば・・・、

カナエルiリフォームも予約待ちの状態になっております。

消費税増税を前に急がれている方が多くおられ、お問い合わせを多数頂いております。

でも注意して下さい!

もちろん2%の価格差は大事ですが、リフォームの場合は、金額も大きいし、生活に大きく関わる工事ですので、
十分な打合せ期間を取ることをお勧めします!

安く済ませたいから、すぐにでも工事をしてほしいという考えはお勧めできません!

せっかくのリフォーム工事ですので、じっくり、ご納得頂けるまで、お打ち合わせしましょう!

実は朗報があります!

増税後に、『次世代住宅ポイント』がスタートします。

工事内容によっては、2%の価格差よりも、ポイントを利用した方がお得になるケースもあります!

10月以降に工事をした方が、意外とお得になるケースもあります!

お得にリフォームをしたいけど、どうすれば?

そういう方は、ぜひカナエルiリフォームにご相談下さい。

友田

雨の後の防水工事は要注意

2019年7月24日

長い梅雨に悩まされて
工期がずれ込んでしまった現場も多く
お客様にご負担を強いてしまう7月でした。

こちらの写真の
バルコニー改修工事現場写真は、一見問題なさそうに見えますが
床面の一部に気泡が出てしまいました。

ウレタン防水は、施工性に優れ、雨漏れのしにくい防水材として
リフォーム現場で用いられることの多い防水材ですが
下地に湿気を含んでいると、このような気泡が表面に出てしまう場合があります。
今回は、雨の後、乾燥が足りず気泡が出てしまいました。

見た目の問題もあることと
機能面でも万が一のことがあってはいけないため
後日再施工させていただきました。

梅雨時期は、工事後も気が抜けません。

鳥實

消費税増前の駆け込みリフォーム工事

2019年7月20日

ここ数か月でTVやお店などでよく聞くようになった「消費税増税」についてのお話です。
一般的には商品を購入して代金を支払う時に同時に消費税を払うと思いますが、リフォームの場合は商品や工事を決めてからお支払いいただくまでの期間が長くかかるものが有ります。というのも、商品や工事のご契約時の税率ではなく、実際に工事が完了し引き渡しが終わった時にお支払=消費税を払う時期となります。

そのため9月中にご契約いただいても、工事が10月1日までかかってしまった場合、8%ではなく10%の消費税がかかることになります。(10/1より消費税が10%になる場合)
リフォーム工事の場合、ただ商品を選ぶだけでなく、お客様のお家に有った工事にするため何回もお打ち合わせの時間が必要だったり、商品を取り寄せるのに時間がかかったり、職人さんの前の現場が終わるのを待ったりと、今日契約してすぐに工事スタートできる!というものではありません。

色々なケースがありますが、一般的にはご契約から工事開始までに1~2週間程度はお時間を頂くことがあります。

現在も8月中の工事予約を多数いただいている状態です。
リフォーム工事をお考えの方、特に長期間かかる工事、大きな金額の工事の場合、お早めにご相談ください。お待ちしております。

倉澤みちこ
ページトップ