トップ >  スタッフブログ

スタッフブログ

最新記事

アーカイブ

収納スペースのリフォーム

2019年8月23日

先日工事が完了したお客様のリフォームのテーマは、ずばり「収納」でした。
リフォームでお問い合わせいただく内容として多くの皆さんが抱えている悩みの一つ、物が多くて収納場所が無い!という問題です。
よく収納上手になれる本で書かれていることですが、

「人は収納があればあるだけ物を詰め込んでしまう」

ということ。ほとんどの人は空きスペースを作っておくことができず、空間が空いていればそこに物を詰め込みたいと思ってしまうそうです。
物がたくさんあって片づけられない人の多くは、収納が足りないのではなく収納できるスペース分の荷物の量をわかってないということです。

今回のリフォームもまずお部屋の中に入っているものをすべて別の部屋に移動していただき、新しく作る収納スペースのサイズを測ってこの中に収められるよう取っておくもの・捨てるものを仕分けしてみてくださいとお勧めしました。そうしないといざ出来上がった収納スペースに全然入りきらないという事態に陥ってしまいます。

収納スペースに合わせた物量にしないと、生活していけばいくほど物はまた増えていってしまいます。(そもそも見当違いなスペースでなければ…という話ですが)
また収納スペースに対して常に物の量を8割程度にしておくと、物の出し入れ・見やすさが増し管理が楽になります。

それから収納の種類もたくさんあります。幅・奥行き・高さなどのサイズ感、見せる収納・隠せる収納、引き戸なのか折れ戸なのか、作り付けがいいのか家具がいいのか…?
我が家の収納どうしたらいいの!とお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

※リクシル HPより

倉澤みちこ
ページトップ